カメラのお布団と座布団 ざくろ

ブログ

2008年07月22日(火)

携帯電話。 [いろいろ]

携帯電話を初めて持ったのは、今から10年前ぐらいでしょうか?
その頃のケイタイは、まだメール機能がないものが主でした。
なのに、私が初めて持ったケイタイはメール機能ありのものでした。
しかし、周りの友達にメールが出来るケイタイを持っている人がいなかったので、しばらくはメールをする事もなく、メールってどうやるのかも解らず、使っていました。いや、むしろポケベルの友達にケイタイからメッセージを送っていたぐらいです。

今は、メールだけでのやり取りばっかりなので、何だか不思議な気分です。
でも、ケイタイがあれば便利だなと思う反面、無くっても私はやっていけると思ったりもします。

誰もがケイタイを持つようになって、「我慢」が出来ない人が多くなったそうです。
いつでも、すぐに返事をもらえるのが当たり前だと思うようになったから、返事が来なければイライラしてしまう世の中になりました。
ケイタイで連絡を取っても相手の時間は相手のものであって、邪魔してもイイ訳ではありませんよ?。

子供の頃からケイタイを持つなら、ちゃんとケイタイのマナーとか人間通しのお付き合いの仕方も教えてあげないといけないですね。難しい世の中だよ・・・と携帯電話で感じます。

そう言えば、最近は公衆電話を使う事がなくなりました。
近所で一番近い公衆電話ってどこなんだろう・・・?
ちょっと探して見るのも、イイね!


画像(448x301)

もしもしもしもし!

2008年07月21日(月)

カフェの存在は [いろいろ]

画像(220x165)・拡大画像(448x336)

かぼちゃのケーキ

7年ぐらい前は、すごい勢いでカフェが街中に増えて、カフェ雑誌を買ってはあっちこっちへとカフェ巡りを楽しんでいた事もありました。
そんな日々も、いつしか減ってゆき・・・あまり背伸びをしないで入れるお店行くことが多くなった気がします。

とは言っても、この暑い日に歩いていると、どうしても涼しい所で甘いものを食べたくなるものです。
久しぶりに行ったカフェは、相変わらず私を別世界へ連れて行ってくれて、友達との会話もどんどんと広げてくれます。

今思えば、あの頃のカフェ巡りによって沢山の友達が出来て、そのカフェへ行く度に一緒に行った人の顔を思い浮かべ、また連絡してみようかなって今でも思わせてくれる・・・そんなカフェの存在は大きいのです。

今度は、誰を誘ってどこへ出掛けようかな?
そこにはやっぱりカフェの存在なしては始まりませんね。



2008年07月19日(土)

タモさんのファンです。 [タモさん]

私はタモリさんのファンです。
「笑っていいとも!」のメンバーが呼ぶように、私も『タモさん』と呼びます。

中学生ぐらいの頃から、秘かにファンでしたが、何となく世の中の雰囲気がそれを大きい声で言えない空気だった気がします。
それに、私はそれを言う事を躊躇う性格でもありました。

しかしある日を境に、他人に言ってみようと思ったのにはある女性の存在がありました。
それは、職場でリーダー研修を受けた時の事です。
初めて会うメンバーの前で自己紹介をするのですが、そこでは「名前」「勤続年数」「好きな芸能人」を言う決りがあったのです。
殆どの人は、芸能界の美男美女の名前を挙げたなか、その女性は「タモリです!」と元気良く答えたのです。場は、一気に盛り上がりましたが、私にはその瞬間に、何か悔しさとか、プライドとか、タモさんに対する申し訳なさみたいなものが出てきたんです!

きっと、彼女は関西人の笑いとかもあって「タモリです!」と言ったのかもしれませんが、私にある意味勇気をくれたのは間違いありません(笑)


画像(448x301)

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

2008年7月


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

検索

カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0
powered by a-blog
 

© 2007 カメラのお布団ざくろ