カメラのお布団ざくろ

ブログ

2013年04月26日(金)

瀬戸内国際芸術祭 2013 [小旅行]

画像(450x337)・拡大画像(640x480)

ホットみかんジュース。

久々の一人旅で、ツイッターでブツブツつぶやいていたから、瀬戸内国際芸術祭に行ってたのー?って声をかけてくれる人もいました。
ツイッターってすごいねー。

瀬戸内国際芸術祭 2013
今年は、春・夏・秋と開催を分けられています。
もちろん、通年見られる芸術もあるので、のんびり見られる方や初めての方は、避けても良いかもしれませんねー。

まだ肌寒い3月末に行ってきましたが、たくさんの人で島は賑やかでした。

私は、沙弥島へ行って千年のスープを頂いて、瀬戸大橋をゆっくり眺められるベンチ(アート)に座って、知らない人とおしゃべりしたり、ホットみかんジュース(!)を飲んだり、島をゆっくり歩いてとっても楽しい時間を過ごしました。

千年のスープとは・・・千年前にあった食材を使ったスープの事。
中でも、カメノテと呼ばれる貝?の種類のものが入っていて、本当に亀の手みたいな形で面白い。
そう言えば、屋久島でも食べたなー。と思いながら、食べました。
夏の会期でも、他の島で別のスープが食べられるみたいですよ。
楽しみです。

そして、そのあとは大島へ。
大島は、ハンセン病患者の療養所として長い間、偏見と差別で隔離されていた島。
島に降り立つと、とても美しい小さな島がキラキラした瀬戸内海に囲まれていて、この景色を毎日見ていた人たちが居た事を静かに感じました。
この大島では、月に1度「カフェシヨル」がオープン。
島で採れた野菜や果物を使ったご飯が絶品。
私は、みかんケーキを頂きましたー。

高松に戻って、お腹がすいたので『一鶴』で一人焼鳥。
でも、ここでも一人で行ったけど周りの人が話掛けてくれて、ずーっとお喋りしていた感じ。
鶏肉も本当にジューシーで美味しかった。
お酒を飲めない私は、おにぎりとセットで夜ごはんに。

次の日は、直島へ行って安藤忠雄さんの「ANDO MUSIUM」や地中美術館やその他のアートに行きました。
アートは写真撮れないから、なんとも伝えづらいけれど、アートを感じた後は、フワーっと頭がリセット&リフレッシュされてて、気持ちいいんだなー。

もし、瀬戸内国際芸術祭にご興味ありましたら、5月3日の手芸喫茶店でおしゃべりにきてくださいねー。
私の知る範囲で、お話しますよー!

画像(220x165)・拡大画像(640x480)
画像(165x220)・拡大画像(480x640)

沙弥島にあったアート「100階層・地層・層」

画像(220x165)・拡大画像(640x480)

そらあみ

画像(220x165)・拡大画像(640x480)

千年のスープの説明。

画像(165x220)・拡大画像(480x640)

これが、千年のスープ。カメノテ見える?


画像(220x165)・拡大画像(640x480)
画像(220x165)・拡大画像(640x480)
画像(220x165)・拡大画像(640x480)

シヨルさんのケーキや飲み物はとっても愛情が感じられる。

画像(220x165)・拡大画像(640x480)
画像(220x165)・拡大画像(640x480)

アラーキーのラッピング電車!派手


画像(220x165)・拡大画像(640x480)

一鶴で食べた、若鳥の方ね。

画像(220x165)・拡大画像(640x480)

2009年09月22日(火)

東京から帰ってきました。 [小旅行]

画像(448x301)

いやいや、東京はすごく人が多い・・・
どこもかしこもお祭のようです。

さて、私のオーソドックスな東京観光を紹介します。ふふふ。
夜行バスで、朝8時ごろに東京へ到着。
その足で築地の朝ごはんを食べにレッツ築地市場場外へ!
お腹がペコペコなのに、人気店ではすでに多くの行列・・・私は少しだけ待って海鮮丼を食べて、新鮮なお魚と、築地の雰囲気に大満足。
お隣に座っていた外国の方も、無言でかきこむ様に食べてて可愛かった。
八百屋さんや道具屋さん海苔屋さん色んな種類のお店があるけれど、私はかつお節を買って帰りました。
そこの小父さんが優しくって、かつお節の削る所を私だけの為に、わざわざ案内してくれました。かつお節の香りの中で働く人がみんなカッコよく「惚れてまうやろ!」状態。
色んなかつお節を試食させてもらって、頑固な人が多いと勝手に想像していた私のイメージが、気さくな築地の人々になりました。また行きたいな!

そして、東京タワー。
神戸ポートタワーと同じ赤色なのに、何か背筋が伸びた感じで素敵よね?。
ちゃんと?展望台のルックダウンウィンドウで真下を覗いてきました。
大人の男の人はビビッてて、子供は寝転んだりしてる姿が面白すぎてついつい長居をしてしまった!へへへ。

画像(220x147)・拡大画像(448x301)
画像(220x147)・拡大画像(448x301)
画像(147x220)・拡大画像(301x448)
画像(147x220)・拡大画像(301x448)

画像(220x147)・拡大画像(448x301)


東京ではまったパン屋さんのVIRONにまた行きました。
何が違うのか、ここのパンって香りがよくって味が好き。

画像(147x220)・拡大画像(301x448)

浅草へも行きました。
あの変な金色の雲みたいなオブジェのある吾妻橋を歩いてみたり、浅草寺の仲見世、花やしきも見てきたし。
東京に来たなぁって雷門を見て何度も感動できたし、食べ歩きしたり、テレビで見たお店が何件もあって急に東京が身近になった気分。

画像(147x220)・拡大画像(301x448)

東京でも盛り上がっていると言う、手創り市へ行きました。
鬼子母神」の中で行われているこの市は、とてものんびりした雰囲気です。
関西と違うのは、出展者がとっても静かな所?
何となく、関西では出展者からどんどん話しかけているイメージがあったけれど、あちらは静かに見守ってくれている感じがして、けど話しかけると大盛り上がりでした。
ぜひ、東京へ行く機会があればいってほしいです。
頑張れ東京の手創り市!って応援してます。

画像(220x147)・拡大画像(448x301)

神楽坂へも行きました。いえ、連れてってもらいました。
観光客が多いと言えども、路地を入ると一気に雰囲気がかわって、石畳の路地が迷路のようになっています。その中にひっそりと雰囲気のあるレストランがチラホラあって、お散歩がとても楽しかったです。
皆が「怖?いペコちゃん」と呼ぶ、ペコちゃん焼きをご馳走になって、かえって写真みたら本当に悪い顔してる?。
頬っぺたの黒いホクロみたいなのは、あんこですので、あしからず。


画像(220x147)・拡大画像(448x301)

最後の最後に、代々木公園でピクニック注文会をしてみました。
遠いのに、わざわざ来てくださって嬉しかったです。
一人も来てくれなくて当たり前!っと、覚悟だったのに予想以上に沢山来てくれて、嬉しすぎて一人大興奮だった気がして、今頃恥ずかしさがこみ上げてきました。
本当に嬉しかったから・・・
ご注文くださった皆さまへ。
お手元へ届くまで、すこしお時間を頂戴しますが、ひとつひとつ丁寧に作ります!
のんびりとお待ち頂ければ幸いです。頑張ります!
楽しい東京の旅をみなさんで締めくくれたことに感謝してます?。

ページのトップへ ページのトップへ

2017年12月


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

検索

カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0
powered by a-blog
 

© 2007 カメラのお布団ざくろ